日本サイエンスコミュニケーション協会
 

 

お知らせ

お知らせ一覧 >> 記事詳細

2012/06/21

第4回JASC定例会開催の案内

Tweet ThisSend to Facebook | by JASC事務局
第4回JASC定例会を以下のように実施します。
会員・非会員問わず、お集まりください。

1.テーマ
5.21日食とサイエンスコミュニケーション活動

2.開催概要
日時:2012年7月15日(日)13:30~16:30(予定) 
会場:国立天文台三鷹 すばる棟1階 大セミナー室ほか
     三鷹市大沢2-21-1
    http://www.nao.ac.jp/access/mitaka/access.html

主催:一般社団法人日本サイエンスコミュニケーション協会

対象:サイエンスコミュニケーションに関心のある方ならどなたでも

3.開催趣旨
 本協会では、全国の広範な仲間との交流を通じて情報や理念を共有し、協働して課題を解決していくことを積極的に進めるため、定例会を開催しています。
 第4回定例会のテーマは「5.21日食とサイエンスコミュニケーション活動」です。国民の2割以上が見上げたという金環日食に際して、全国各地で行われた多様なサイエンスコミュニケーション活動を検証します。第4回定例会では、開催にあたり関連する研究発表を募集します。

4.プログラム
話題1 :
「自然科学研究機構国立天文台のサイエンスコミュニケーション戦略」(案)
発表者:調整中

話題2: 
「金環日食の情報提供で生じたリスク・コミュニケーションの検証」(案)
自然科学研究機構国立天文台天文情報センター普及室長 縣 秀彦

研究発表:
5.21日食とサイエンスコミュニケーション活動に関するもの(公募)

<全体討論>:
司会: 高安 礼士 理事

終了後、希望者は、国立天文台4D2Uドームシアターで立体視による宇宙の旅をご体験できます。
http://www.nao.ac.jp/access/mitaka/4d2u.html

5. 参加費・申し込み等
(1)参加費
無料 事前申し込みが必要
協会員でなくても、どなたでも参加できますので、是非、ご参加のほど、よろしくお願いします。

(2)参加申し込み方法
申し込み方法は以下URLをご参照ください。
http://www.sciencecommunication.jp/event/study/2012/0715/

(3)発表申し込み方法
以下の情報を宛に7月5日(木)15:00 までにお送りください。
発表希望が多かった場合は、採択を含め事務局で調整させていただきます。
(口頭発表のみ。想定としては、1発表で15-20分程度の予定)

--------------------------
氏名:
会員番号:
連絡先メールアドレス:
発表タイトル:
発表要旨:
--------------------------

トラックバックURLhttps://www.sciencecommunication.jp/index.php?action=journal_action_main_trackback&post_id=42
15:00 | トラックバック(0)

会員からのお知らせ

会員からのお知らせ一覧
一件も該当記事はありません。
プライバシーポリシー | 本サイトについて