日本サイエンスコミュニケーション協会
 

 

第1回特別研究会

JASC2012年第1回特別研究会/東京理科大学学長特別外国人招聘研究者事業

テーマ:大学におけるサイエンスコミュニケーションの展開

開催の趣旨:
 サイエンスコミュニケーションの展開及び研究において、大学の果たすべき役割は大きなものがある。サイエンスコミュニケーションにおける大学の役割について、先進地域のコペンハーゲン大学Jan Solberg 准教授による発表に基づく研究協議会を開催いたします。

主催:日本サイエンスコミュニケーション協会
     東京理科大学

開催日時:2012年11月25日(日) 13:30~16:30
開催場所:東京理大学森戸記念館 第2フォーラム(1F)
       東京都新宿区神楽坂4-2-2 [地図http://www.sut.ac.jp/facility/morito/
定 員:60名
参加費:無料

プログラム:
 13:30 開場(司会進行:未定)
 14:00 開催の趣旨(高安礼士 理事)
 14:10 講師紹介(小川正賢 東京理科大学教授)
 14:20 講演:コペンハーゲン大学におけるサイエンスコミュニケーション活動について
        コペンハーゲン大学Jan Solberg 准教授
        (通訳:高橋みどり氏)
 15:50 休憩
 16:10 質疑応答・協議
 16:50 終了
お申し込み:Webフォームよりお申し込み
 本ページ下部にあるWebお申し込みフォームよりお申し込みください。

問合せ先
一般社団法人日本サイエンスコミュニケーション協会 事務局
E-mail:
 

第1回特別研究会Web申込フォーム

期限が過ぎたため受付けを終了しました。
プライバシーポリシー | 本サイトについて